迷走ゴリラの婚活記録~バリキャリ諦めました~

新卒で入った会社(バリキャリ路線)をリタイアした元OLが綴る日記です。 20代のキャリア形成で多忙な時期に婚活を経験、なんとか目標の30歳前に成婚しました。キャリア志向+20代婚活の体験談が少なかったのでブログに記録することにしました。何かのご参考になれば。

2017年11月

18
こんにちは!雌野ゴリラです。

完全に私の独断と偏見によるお見合いパーティの会場分類です。他にもこんなのあったよ!っていうのがあれば教えてください。

その① 貸し会議室風

参加人数が多いパーティに多いような気がします。(わざわざ会場を借りるんだからペイできる人数が集まる会でしか使わないのは当たり前ですね)
本当に会議室なので、休日なのになんだか緊張します。
あと装飾など無駄は一切省いており、経費削減を感じます。女性がやたら安いパーティで開催頻度が高いところは、こういうところが多い気がします。

その② 個別学習塾風

ブースごとにしきりがあって、待ち時間にはテーブルの上のモニターでPR映像が流れます。
周りの様子が全く見えません。男性がブースをひとつひとつ回っていく形式なので、受付の時以外、女性の参加者を一切見ないで終わることも…。
こういうパーティは「個室」を強調していますので、ひとり参加したいけど緊張する…という人におすすめです。

その③ オシャレ個室居酒屋風

若い人対象のパーティにちらほらありました。実際にバーを貸し切って行う場合も…。雰囲気が良い(合コンっぽくなる)ので、楽しみたい!という気分のときには良いです。
照明も暗めなので、明るい光の下で勝負したくない!!というときにはありがたい会場です。

その④ 地元の公民館風

やたら手作り感を感じる装飾(紙で作ったわっか飾り、お花飾りなど)で、非常にアットホームな会場です。あまり大手じゃないけど頑張ってるよ!という小規模な会社さんのパーティにありました。
司会者の方も手馴れてなかったりしてほほえましかったです…。
人数も極少で開催されたりします(2対2とかあった)が、謎に良い人がいたりして侮れない、穴場的会場でした…。
当時あまりにも手作り感があったので、この記事を書くにあたって、会社が存続しているかが心配になって会社名でググりましたが、まだ営業されているようです!よかった。

個人的に一番参加したのは その①貸し会議室風(開催頻度高い)で、一番ツボにはいったのがその④地元の公民館風です。
どんな会場でも大事なのは出会いの質ですけどね!そればっかりは行ってみないとわかりませんからね!

17
前回記事の続きです。

こんにちは!雌野ゴリラです。ゴルフ編、あえなく終了です。

ちょっと考えればわかることだったんですけどね…社内でゴルフをやる女子(貴重)は
間違いなく上司にモテる(コンペ要員的な意味で)
いやだ…会社でのストレスを発散するためにやろうとしてるのに、会社の用事に土日つぶされるの本当にいやだ…。コンペってほぼ仕事ですよね?給料もらってやるレベルのことじゃないですか??

黙ってやればいいんじゃん?という話なんですが、何せ会社の若手以外に友達がいなかったもので、ラウンド回りたいのなら社内の人と一緒に行くしかなく…。そんな中で隠し通すのは不可能でした…。


さて、婚活にゴルフはどうなのか?についてレビューです。

ストレス発散度 ★★★☆☆(星3つ)

まず会社帰りのスクール通学で、仕事と会社の往復にプラスαができたのがよかったです。
(ただ仕事帰りの21時以降とかでレッスン入れてたのでけっこうキツかった…)
また、二の腕と腰がちょっとだけ引き締まりました。続けていればもっと効果があったと思います。

男性からの評価 ★★★★☆(星4つ)

前回の記事でも書いた通り、意外と2~30代の男性でゴルフやっている人が多かったのが以外でした。(不景気だって思ってたから…)
初対面で「ゴルフ挑戦中なんですよ!まだラウンド出れるレベルじゃないんですけど!」というと、盛り上がれます。話題づくりに便利。
あとゴルフやるような男性は、収入が高い、会社に適応している(コンペに出ている)のがほぼ間違いないと思います。

新規の出会い  ★☆☆☆☆(星1つ)

スクールには3か月ほど通ってましたが、生徒同士で交流するようなところではなかったので、出会いのチャンスはありませんでした…。ジムで出会えるようなさわやかスポーツ女子であればイケるのかもしれません。
ちなみに先生はさわやかなイケメンでした(笑)

コストパフォーマンス ☆☆☆☆☆(星0つ)

とにかく高い!スクールも打ちっぱなしもとことん高い!!ラウンドデビュー前にリタイアしましたが、3か月でトータル十数万円かかったのではないかと思います…。スクールには行かずとことん知り合いに頼って教えてもらう!という姿勢にすればマシかもしれません。

以上、ストレス発散方法模索、ゴルフ編終了です。
次回からまたお見合いパーティの話など書いていきます。

16
こんにちは!雌野ゴリラです。
前回記事 の続きです。

前回尊敬するB子先輩におすすめいただいたゴルフをしてみむと、初めての打ちっぱなし体験に行きました。初体験というものはいつでもワクワクしますよね!

実際に体験してみて肌で感じたこと…それは
ゴルフはセレブの遊び。

…いや、なんとなくは知っていたのですが、自分のお財布で体験してみるとそれはもう痛い程わかりました…。
初ゴルフ体験1日で1万円以上使ったんではないでしょうか。特にレッスン代がキツかったです。
ゴルフをしている先輩方に聞いたところ、素人に教えてもらうよりプロの指導を受けたほうがいい!!と力説されたので受けてみましたが、全くの素人(運動神経もよくない)が20分で何かを掴めるはずもなく…。気づけば60分みっちり指導をいただいていました。
ゴルフ練習場だから高かったのか!?と思ってスクール検索してみたら、やっぱりお値段だいぶしますね。

あと球の消費がすごく早い!50球なんて一瞬です…。ソシャゲのガチャで石が溶けるスピードでなくなるです…。

さらにラウンドを回ろうと思ったら、クラブ、ウェア、靴などなどを購入しないといけないわけで…。
どうせならウェア、かわいいの着たいじゃん?と思ったら、それなりのお値段がするわけで…。

自分でやってみてから、婚活で出会った男性の趣味が「ゴルフ」だったら「この人…稼いでるな…」という思うようになりました。ある程度の収入がなかったら絶対できない。
おじさまが多いイメージですが、2~30代でもゴルフ好き男子、結構います(ソース:私の体感、笑)

 ゴルフ話、あと1回続きます。

15

こんにちは!雌野ゴリラです。
以前書いた記事 「ゴリラのスペックについて」http://gorikon-meiso.com/archives/4532446.html にて宣言したように、ストレスコントロールで心の余裕を取り戻すため、ストレス発散方法を模索していました。
婚活とは一見関係ないですが、このまま余裕なくイライラカリカリしていたらどれだけ出会いがあっても成婚には至らないよね…という思考からのチャレンジです。
ちなみに余談ですが、このころはまだハゲ完治してませんでした。(ヘアスタイルで必死にカバー)

さて、わからないことはできている人に聞いてみよう!と手っ取り早く、尊敬する部署の先輩、B子先輩に聞いてみました。
B子先輩は、仕事も恋愛もとても順調なうえ見た目まで美しいという、「貴女、ファッション誌から抜け出してきました?」な人でゴリラをはじめ女性の憧れのお姉さまでいらっしゃいました。

そんな素敵女子からのおすすめはゴルフ。その発想はなかった!
確かにラウンドは自然いっぱいのところにいきますし、気持ちよさそうです。シェイプアップ効果もありそう…。そして男性に多い趣味なので、婚活にも活かせそう…!!(結局そっちに思考がいく)

これは一度やってみるしかあるまい!その価値はある!!

というわけで、善は急げ。初心者がいきなりラウンドに出るわけにはいかないので、まずは打ちっぱなしにGO!するのでした。
次回に続きます。

↑このページのトップヘ